Email--FAX 間 送受信

BizFAX (コースがいくつかあるので要注意)---  NTTCommunications のサービス

1)BizFAX スマートキャスト
 自分:パソコン/スマホ発信   →  相手:FAX受信
 基本料金:0 発信ごとに課金

解説:
http://www.ntt.com/business/services/voice-video/fax/bizfax_sc.html

会員ログイン ポータルサイト
http://www.ntt.com/business/services/voice-video/fax/bizfax_sc/user.html

メールソフトを使用せず、webメールの要領で送信できる。
ログイン ID, PassWord 入力後、相手先電話番号と送信文入力でOK
メールソフト使用の場合は文字化けの可能性あり。

「FAX接続型」に契約すると 相手:FAX発信  →  自分:パソコン/スマホ 受信 が可能のようだが、大量送信用。月1万円の高価格。
相手:FAX発信  →  自分:パソコン/スマホ 受信の場合は、下記のBizFAX ストレージ&リモートがよい。


2)BizFAX ストレージ&リモート
 相手:FAX発信  →  自分:パソコン/スマホ 受信

解説:
http://www.ntt.com/business/services/voice-video/fax/bizfax_sr.html
 自分のパソコン/スマホ受信用に別途FAX発信用電話番号が供与。 基本料金:月1080円


eFax j2 Global Japan 社 (NTTとは別会社)のサービス
FAX ← → パソコン/スマホ 相互受発信
料金:使用の有無に関わらず 年15,000円、月契約1,500円(+税) が課金。FAX送信側は通常のFAX送信料金。
https://www.efax.co.jp/landing/jp_02?utm_source=google&utm_medium=cpc&utm_campaign=campaign&gkwid=cat&source_id=googleJP&VID=66884
https://www.efax.co.jp/
会員の問合せ先
https://www.efax.co.jp/internet-fax-faq
会員情報 ログイン
https://portal.efax.co.jp/myaccount/homepage
 ID/pin(暗唱).  8145****** / 4ケタソウル Look Note
解約: ログイン後、ヘルプ → FAQ全てを表示 → efax plus@の解約 → 電話連絡(ID/pinを通知)
 私の場合 2018/2/18 までに月割りに変更


パソコン情報に戻る

inserted by FC2 system