JavaScript  08/1/30  09/11/21改 安倍


JavaScriptは Webブラウザに動的機能を付加させるためにSUN社等が開発された言語で、同じ会社が開発したJava (Applet)と名前は似ているが全く異なる言語です。 Javaは機械語変換して用いる本格的プログラミング言語だが、JavaScript はHtml記述にそのまま付加して用いる。
下記ロールオーバーボタンなど、 汎用性の高い JavaScript はホームページ・ビルダーや、DreamWeaver の編集メニュー内に用意されていて簡単に作ることができる。
Java Applet と違い、動作は安定しているが、ブラウザの種類やVersionによっては対応しないプログラムがあるので要注意です。
複雑なJavaScriptの場合、その引用元で動作する環境を確認する必要があります。
例えば、このページには下記雪ダルマがページ内文章の上を動き回る動画になっていますが、最近のネット上のInternet Explorer 10やChrome上では動かない。
端末で提供元のHomepageBuilderのプレビューでは動く。

動画機能は、FlashやJava Applet に比べると変化に乏しいですが、JavaScript 固有の機能も多い。 
ネット上からも数多くのサンプルプログラムを入手できます。

Ajax
Ajax(Asynchronous JavaScript and XML)とは、非同期通信といわれるものでページ全体を書き換えせずに一部のみを更新できる。
例: http://1939abe.web.fc2.com/pc/hp/dw/gallery/gallery2.htm

jQuery
よくつかわれるJavaScriptの機能ごとにパッケージとしてライブラリ化したもの。 
ネットには数多くのjQueryが ****.js というファイル形式で提供されている ので、
これをHTMLから呼び出せば複雑なJavaScript機能が簡単に使える。
例: http://1939abe.web.fc2.com/pc/hp/j-script/swap/swap.htm

JavaScript 挿入法
簡単なプログラムは本体HTMLに挿入するがjqueryなど大きなプログラムの場合は外部ファイル ****.js として置き、本体からは
 <script type="text/javascript" src="****.js"></script>
としてリンクさせる。 複数のJavaScriptがある場合は、順番に注意しないと正常に動作しない。
JavaScript の作品例

 ロールオーバーボタン

     画像スワップ スライドショー
 

 波アニメ  (Java Appletの例 よりも単調だが動作は安定。 ただし、Internet Explorer でのみ動作

 

 


ブラウザ上での計算処理

JavaScriptはブラウザ上でいろんな計算ができる。

 東京オリンピック開会式までの日数計算


JavaScript を編集ソフトで設定するには
 ・ホームページビルダー:
   「編集」 → 「イベントの設定」
 ・DreamWeaver:   「ウインドウ」 → 「ビヘイビア」


| ホームページ作成体験に戻る  | 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

inserted by FC2 system